オンライン英会話スクール比較

英語と日本語は順番が違う

オンライン英会話スクールランキング
 
オンライン英会話スクールを徹底比較  レアジョブ
人気No1! 講師の数がとても多い 「レアジョブ」
 
オンライン英会話スクールを徹底比較  ラングリッチ
料金が安く、教材が充実している 「ラングリッチ」
 
オンライン英会話スクールを徹底比較  ぐんぐん英会話
続けやすいレッスンが特徴の 「ぐんぐん英会話」
 
 
 
英語の必要性とメリット
 
英語を話すために、知っておかなければいけないこと
 
英語を聞き取れるようになる方法
 
英語を話せるようになる方法 ~ オンライン英会話 ~
 
オンライン英会話スクールのレアジョブ
 
「独学で英語を話せるようになる英会話上達法」 のまとめ
 
当サイトの管理人
 
管理人のプロフィール
 
 
特定商取引法の表記
 
特定商取引法の表記
 
 
お問い合わせ
 
役立つサイト集
 
英語に役立つサイト
 
 

第8回 : 英語のレベルが一気にアップする方法

ここでは、 「英語のレベルが一気にアップする方法」 をお伝えします。

ここでお伝えする情報は、私が実際に、このことに気づいてから、
英語が上達したため、ぜひ参考になればと思っています。


まず、 「なぜ、日本人は英語を話すのが苦手なのか」 と考えたときに、
1つ、分かったことがあります。

それは、日本語と英語は、 「文章の順番が違う」 ということです。


たとえば、 「私は野球が好きです。」 という日本語の文章は、
主語 (私は) が最初 にきて、 動詞 (好き) が文章の最後 にきますよね。

しかし、英語の文章の場合は、 「I like baseball.」 という形で、
主語 ( I ) の次に、動詞 ( like ) がきます。


つまり、 日本語と英語は、文章の順番 (主語や動詞の順番) が違う のです。

これが、日本人にはとても分かりやすく、英語になかなか
慣れることができない原因 だと思います。



だから、逆に言えば、この日本語と英語の文章の順番の違いを、しっかりと
意識をしていれば、 英語を聞けたり、話せたりする力が、一気に高くなります。

たとえば、英語を聞くときは、主語の後に動詞が来るのですから、その主語と
動詞を、しっかりと聞いていれば、文章の内容を、把握しやすくなりますよ。


他にも、英語を話すときは、主語の次に動詞が来るのですから、
「主語のあとには動詞を持ってくる」 と意識をすれば、英語が話しやすくなります。

私も、このことを意識したら、英語はかなり聞き取りやすくなりましたし、
英語を話すときも、話しやすくなったので、ぜひ意識してみてくださいね。



あと、前回、英語を聞き取れるようになるためには、
「英語をたくさん聞くことしか、方法がない」 とお伝えをしました。

そのためには、英語の教材を、何度も聞くしかないのですが、何度も繰り返し聞いていると、 ある日、突然、英語をそのまま理解することができるようになります。


今までは、英語を聞いたら、頭の中で日本語に訳して、文章の意味を理解していました。

しかし、英語を繰り返し聞いて、英語に慣れてくると、日本語に訳さなくても、
英語をそのまま聞いて、文章の意味を理解することができるようになります。


そして、このような状態になると、英会話でのやり取りが、
とても しやすくなるのですよね。

「頭の中で日本語に翻訳する」 という作業がなくなるため、かなり早くなります。



あと、もう1つお伝えしたいのですが、日本人が、ネイティブの方の英語を聞いても、理解することができない理由は、ネイティブの方は、 英語をつなげて発音しているから です。

たとえば、 「Thank you」 と言う場合は、 「センキュー」 という形で、
英語をつなげて発音します。

「サンク ユー」 とは、言わないのですよね。


他の文章についても、 ネイティブの方は、英語をつなげて発音します。

だから、 日本人は、知っている単語であっても、英語を聞き取ることができず、
話している内容が分からなくなってしまう
のです。


そして、これについては、 英語を数多く聞いていくしか、方法がありません。

英語を、繰り返し聞くことで、自然に、英語をそのまま聞くことができて、
意味を理解することができるようになりますよ。



Copyright © オンライン英会話スクール比較サイト All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座